スマートスピーカー

Amazonアレクサの呼びかけ機能が便利|Googleとの違い

Amazonアレクサの呼びかけ機能が便利|Googleアシスタントとの違い

我が家は1年程前にAmazon Echo Dot with clock(Amazonアレクサ)を導入しました。
同時に実家ではGoogle Nest Mini(Googleアシスタント)を導入しました。
その後、実家にもアレクサを追加しました。

結果的に実家はGoogleアシスタントとAmazonアレクサが使える環境となりました。
しばらく使ってみて感じること、それは

GoogleアシスタントとAmazonアレクサは両者ともに賢い

ただし、微妙な違いがあります。GoogleアシスタントとAmazonアレクサの比較サイトはたくさんあるので、ここでは私がアレクサの気に入っている機能を紹介します。

Amazonアレクサの「呼びかけ」機能が優秀

GoogleアシスタントもAmazonアレクサも、話しかけたら反応するんじゃないの?と思われた方も多いと思います。
そういう機能ではなく、アレクサの「呼びかけ機能」はインターホンのように使えます。
例えば、キッチンで料理をしているママさんが、2階の部屋にいる息子さんに「おーい、ごはんの時間だよ♪」と呼びかけると、息子さんは「はーい🎶」と返事ができるという機能のことです。

Amazonアレクサ「呼びかけ」機能は同じWi-Fi環境下でなくても繋がる

この機能を使うと、約300Km離れた場所の家族に「呼びかける」ことができるんです。
電話じゃダメなの?と思われる方もいるかもしれませんね。
電話と「呼びかけ」機能は着信が残らないという点が違います。
いくら家族とはいえ、毎度電話をかけるのは少し気を遣います。
着信履歴を残すほどではない時に「呼びかけ」機能は便利です。

Amazonアレクサ「呼びかけ」機能は家族と離れて暮らす人におすすめ

この「着信に出る」という行為がない「呼びかけ」はとても新鮮です。
盗聴器のような機能ではなく、「呼びかけ」機能を使うと「ポーン♪」と合図(チャイムのような)が相手のEcho Dotに入るので、呼びかけられた相手は気がつきます。
例えば、夕飯時に実家のリビングにあるEcho Dotに「ポーン♪」とチャイムのような合図を入れて「お〜い」と呼びかけてみる。
返事があれば会話になるし、返事がなければ「入浴中かな?」などと時間をあらためてまた「呼びかけ」ることが可能です。
話しかける側として、相手の電話に着信履歴が残すほどの要件でないことって、結構あるんですよね。そういう時にすごい便利。
電話のように着信を鳴らして電話に出てもらうという行為が必要ないので、「電話しようかな」とためらうことなく家族の声が聞けるようになりました。

Googleアシスタントは音声ファイルの再生が簡単

Google Nest MiniやApple HomePod miniだと簡単にmp3などの音声ファイルを再生できます。

技術的にはAmazonアレクサでもできるのかな?

でもGoogle NestやApple HomePodほど簡単ではないです。
毎日のルーティンでお気に入りの音声(オーディオ)ファイルを聴くという人にはGoogleアシスタントの方が便利です。
「ねえグーグル、(ファイル名)かけて」というだけで再生させることができます。
私はヨガを日課にしていて、ヨガののオーディオファイルを音声指示ではじめられるのはすごく便利。

【快適】Googleスマートスピーカー|MP3ファイル再生方法【3ステップ解説】Google Nest MiniでMP3ファイルを再生する方法 我が家ではヨガを日課にしているのですが、お気に入りの...

GoogleアシスタントとAmazonアレクサはどちらも優秀で一長一短あり

離れている暮らす家族に気軽に呼びかけたい人は「呼びかけ」機能があるAmazonアレクサを検討してみても良いのではないでしょうか。
ちなみに実家の母は「アレクサ」よりも「オーケーグーグル」「ねぇグーグル」の方が言いやすいらしいです。
タイマーの設定や天気予報を聞いたりラジオを聴いたりGoogle Nest miniの方が活用されています。
GoogleアシスタントもAmazonアレクサ、どちらもスマート家電とリンクできるので、その点で迷う必要はないと思います。
いずれにしてもスマートハウスすると、もう後戻りはできませんよ〜

まとめ

リモコンなし生活、玄関の鍵いらず生活に慣れてしまうと、以前の生活には戻れません。
布団に入ってから「アレクサ、おやすみ」と言うだけですべての部屋の照明、シーリングファンやコタツ等が一度に消せて「おやすみなさい ゆっくり休んでくださいね♪」と言われる生活が標準になると、もう以前の生活には戻れないです。
今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

【比較】オナラ対決|スマートスピーカーのユーモアスマートスピーカーのユーモアについて調査 パナソニックからオナラもするロボットを発表されました。 「NICOBO(ニコボ)」プロジェ...
ABOUT ME
GREEN TEA
グリーンティー→ソーシャルワーカー。新しいテクノロジー好き。時々スピリチュアル。ハーブティー→看護師。トレンドに敏感だけど実はそんなに興味なし。仲良し夫婦のお気楽ブログ。