スマートスピーカー

Wi-Fi時計なAmazon Echo Dot with clock

Wi-Fi時計なAmazon Echo Dot with clock

シンプルなWi-Fi時計が欲しい→Echo Dot with clockで解決

「スマートハウス」とか「音声認識で音楽を聴く」ということに興味がない人は、大勢いると思います。

「そこまで機能は要らないけど、Wi-Fiで正しい時刻を表示してくれる時計があれが良いな。」

「アレクサとか導入したら個人情報とかが心配」

という人も一定数いらっしゃると思います。

Amazon Echo Dot with clockをWi-Fi時計として割り切って使うのもあり

シンプルなWi-Fi時計置き時計って少なくないですか?見つけても高価だったり。

私も一時期、使わなくなったiPod touchを置き時計として使っていた時期があります。

Wi-Fiに繋がっていれば正しい時刻を表示してくれますよね。

でも常に画面表示させて部屋に置いておくことは少し抵抗がありました。

発熱や家事なども怖いし。

その代わりになってくれるのがEcho Dot with clockなんです。

スマートハウス化とか音声操作とか興味がない方はマイクをオフにすれば解決です。

これだけで常に正しい表示をしてくれるWi-Fi時計の環境が自宅に整います。

各部屋に設置してもそんなに費用はかかりません。

こんな人におすすめ

  • 置き時計に数万円もかけたくない
  • 電波時計がうまく電波をキャッチしてくれなくて時刻が正確でない
  • シンプルで正確な時刻を表示する時計が欲しい
  • 時刻調整や電池交換が不要な時計が欲しい

上記のようなモヤモヤを感じる人にはAmazon Echo Dot with clockがうってつけ。

Amazon Echo Dot with clockのメリット

  • 時刻合わせの作業から解放される
  • 時刻が正確かの不安から解放される
  • コンセントからの給電なので電池切れの心配なし
  • マイクをオフにしておけば個人情報漏洩の心配なし

Amazon Echo Dot with clockをおすすめできない人

  • 自宅にWi-Fi環境がない人
  • スマホ、タブレットを持っていない人(最初の設定で必要)
  • 時計の時刻合わせが好きな人
  • デジタル表示の時計が苦手な人

Amazonアレクサはプライム会員でなくても使える

Amazonアレクサはプライム会員でないと使えないと思っている人も多いみたいですね。

Amazonで買い物をしたことのある人、または買い物をしたことがなくてもAmazonにログインできる人は問題なく使えます。

制限としてはプライム会員じゃないと音声で商品を注文できないくらいです。

私はプライム会員ですが、誤作動で商品を音声注文されても困るので設定で音声注文はオフにしています。

非会員でも「アレクサ、音楽かけて」と言うと何かしらの音楽が流れます。

アレクサの導入手順

3ステップでセッティングは完了します。1つに要する時間はだいたい10分程度あればセッティングできます。順に説明しますね。

Echo Dot with clockを購入する

❶購入したEcho Dot with clockを電源に繋ぎます。

スマホかタブレットでAlexaアプリをインストールする

❷次にスマホかタブレットでAlexaアプリを開きます。
「デバイス」→「Echo・Alexa」を選択。

Echo Dot with clockの電源を入れてAlexaアプリでWi-Fiを設定する

❸最後に「Wi-Fiネットワーク」でWi-Fiパスワードを入力します。

これでセッティングは完了。時計の時刻合わせ作業から解放されます。
我が家はリビング、キッチン、寝室にEcho Dot with clockが置いています。
Echo Dot with clockが表示する時刻はLEDで明るさ自動調整機能付きです。
寝室のEcho Dot with clockは明るさを暗めにして使用しています。

「Alexa対応」製品が気になりだす

ついつい話しかけてみたくなってしまうんです。

最初は「アレクサ、3分タイマー」や、天気予報を聞いたり、ピカチュウと会話して楽しんでいました。

ところが徐々にアレクサができることが気になり出して、ネットで商品を見ては「Alexa対応」という表記を探している自分がいました。

現在はすべての部屋の電球、玄関の鍵、プロジェクター、ビデオ、エアコン、シーリングファン、妻のヘアアイロン、換気扇、コタツ等々までアレクサに紐付け、音声操作で管理しています。

そして結果的に各部屋(リビング、ダイニング、寝室、洗面所、トイレ)にアレクサを導入してしまいました。

我が家ではどの場所で「アレクサ」と話しかけても近くのアレクサが反応します。

Amazonアレクサの「定型アクション」が便利

アレクサアプリの「定型アクション」を設定することでグッと便利になります。

「アレクサ、リラックスしたい」とひとこと言えば照明の明るさを下げてシーリングファンが回り、アロマランプが点灯し、落ち着く音楽を流してるなど、自分の好みの“まとまった動作”をさせることができます。

その結果、家からリモコンがなくなった

提携している音楽ストリーミングが豊富

Appleミュージック、Amazonミュージックの他、Spotify、AWA、dヒッツ、うたパス、TUNE INなどの音楽ストリーミングに対応しています。

kindle本も朗読させることができます。

目は休めたいけど本を読みたいときにいいかもしれませんね。

Amazon echo dotで使うマルチルームミュージックが快適

Echo Dotが対応している豊富な音楽ストリーミングサービス。

それらの音楽をすべての部屋で同時に流す「マルチルームミュージック」機能もあるので、お店やホテルのような雰囲気を味わえます。

音声操作で複数の部屋にあるデバイスから同時に音楽を鳴らせたら便利ですよね。

アレクサなら簡単です。

マルチルームミュージック設定方法

  1. アレクサアプリで右下の「デバイス」を開く
  2. 画面右上の➕マークをタップ
  3. マルチルームミュージックをセットアップを選択
  4. 複数のアレクサを選択してグループ名を入力

これでマルチルームミュージックの設定は完了です。

標準で表示されている「全部の部屋」を選択すると、設定してあるすべてのアレクサデバイスから音楽が再生されます。

もちろん一つひとつデバイスの音量調整が可能です。

私が主に同時再生して使用しているのはリビングとダイニングです。

なのでマルチルームミュージックの設定で、「リビングとダイニング」というグループを設定しています。

これで「アレクサ、リビングとダイニングでリラックスできる音楽かけて」と音声指示を出せば両方のスピーカーから同時に音楽が流れます。

「リビングとダイニング」と言うのが煩わしい場合もありますよね。

その場合はグループ名を「両方のスピーカー」などと略称に変更するだけで解決します

「アレクサ、両方のスピーカーで落ち着く音楽かけて」と言うと、リビングとダイニングにあるスピーカーから同時に音楽が流れます。

それから音声操作だと「聴きたい音楽と違うなぁ」というときもありますよね。

そういうときはアレクサアプリから操作することをおすすめします。

私はAppleミュージックをメインに聴いていますが、Amazonプライム会員であればタップして再生させることができます。

音楽がより身近に

音楽は生活に彩りが加わります。

特に料理や家事をしているときなどに音声操作で指示ができるのはさすがスマートスピーカーといった感じで便利ですよね。

私はリビングでリラックスしたいときはApple MusicをHomePod miniやお気に入りのスピーカーからAirPlayで聴いています。

Appleユーザー限定機能ではありますが、直感的な操作でおすすめです。

【知らなきゃ損】HomePod miniで音声ファイルの再生方法 先日記事にしたとおり、ヨガを日課にしています。 9ヶ月も(しかも1日2回)やっていると、先生の指示を聞くだけで目を閉じてで...

結果的に生活が快適になった

  • アレクサを導入した理由はただWi-Fi時計が欲しかった
  • スマートスピーカーの便利にさに気付く
  • まんまとスマートハウス化してしまう
  • もうリモコンや鍵のある生活には戻れない

ということで「Echo Dot with clock」はAmazonの術中にハマらないという強い意志がある人には、安価に手に入るWi-Fi時計で、わずらわしい時間設定や電池交換の作業から解放されます。

スマートハウス化に興味のない人も多いと思いますが、ものは試しです。

間違いなく生活が快適になりますよ。

まとめ

Amazon Echo Dot with clockが素晴らしいWi-Fi時計です。

  • 常に正しい時刻が表示されているという安心感が得られる
  • 時刻合わせが必要なんじゃないかという心配から解放される

手に入りやすい価格でWi-Fi時計が欲しい人にはEcho Dot with clock、選択肢としてありだと思います。

たまにタイムセールなどで廉価に販売されていることがあるので、その時の購入が狙い目です。最初はメルカリとかで中古の商品を使ってみるのもありかもしれません。

個人情報のことなど心配な場合は「マイク・オフ」ボタンを押すだけで煩わしい時刻合わせ作業から解放されますよ。

Amazonアレクサの呼びかけ機能が便利|Googleとの違いGoogle HOMEとAmazonアレクサをはどちらも生活を豊かにしてくれるスマートスピーカーです。比較してみてわかった機能の違いや特徴を紹介します。...

 

ABOUT ME
GREEN TEA
グリーンティー→ソーシャルワーカー。新しいテクノロジー好き。時々スピリチュアル。ハーブティー→看護師。トレンドに敏感だけど実はそんなに興味なし。仲良し夫婦のお気楽ブログ。